ArtLib第16弾:重岡由起 作品展

重岡さんの作品は象形文字のような抽象画を描かれる作家さんです。

それにしても、全国津々浦々、いろんな作家さんがいますね。ArtLibを初めて7ヶ月ですが、これらの作家さんの作品に直に触れられるのはとても刺激になります。

広島のクリエイターの人たちも、この刺激を受けて、どーんと全国に飛び出して欲しいのですが、まだまだ広島のクリエイターにはPEACE SUMMERやArtLib自体の知名度が無いので、これらをどうするか考えていかねばいけませんね。

それから、前回なかまち店で作品を展示していた森朋浩さんが広島に来られました。

焙煎人さまと一緒に

森さんはPEACE SUMMER実行委員として一緒にプロジェクトを進めています。
今回の広島来訪も個人的な搬出作業の他に、PEACE SUMMERを広島から盛り上げるため・・・具体的にはニシナ屋珈琲さまと進めている「PEACE SUMMER珈琲(仮称)」の企画を進めるために来られました。
女社長さまや焙煎人さまといろいろとお話をして、想像以上に熱い人たちだったと喜んでいました。

今まで広島の話を大阪でしても、イマイチ反応が悪くてヤキモキすることが多かったのですが、直に熱い思いを感じてもらって、それを共有できたことで、とても嬉しかったです。
これが、また夏のイベントをさらに熱くできると思うと、今からとても楽しみです。