ArtLib第20弾:ハセガワシン「荒野の十二支+1(こうやのじゅうにしプラスワン)」

本日より、ニシナ屋珈琲なかまち店でArtLib第20弾:ハセガワシン「荒野の十二支+1(こうやのじゅうにしプラスワン)」がスタートしました。

今回は、十二支をモチーフに、ウェスタンな風味を凝らしたイラスト展です。
+1(プラスワン)ということで、猫を登場させ十二支のキャラクターそれぞれにストーリーを持たせています。

どのようなストーリーかはぜひニシナ屋珈琲なかまち店にてご覧ください。


ハセガワさんの自己キャラです。

それにしても、ついにArtLibも20回を迎えました。

最初は広島市内で自分の作品を(タダで)展示したい!という動機からスタートしたこの企画ですが、PEACE SUMMERと絡めることにより、全国の素晴らしい作品が広島の地に展示されることになり、そして、最近ではArtLibの展示のために作品を作る作家さんまでいらっしゃるようになりました。

作品はあるけど発表の場がない作家さんに場所を提供するという、当初の僕のコンセプトを越えた作家さん達の熱い思いには、ただただ脱帽するばかりです。

ゆくゆくは広島に全国から若くて実力のあるクリエイターとその作品がガンガンやって来て、広島を席巻していきたいですね。

それから、広島のクリエイターさんには、PEACE SUMMERにエントリーしていただき、どんどん県外のアーティストと交わって刺激を受けていただきたいと考えています。